ようこそシャチクパーク!

今日もどったんばったん大騒ぎ!

Intel NUCで始める自宅ESXi6.5

というわけでIntel NUCを買いました。

第6世代のNUC6i3SYHです。

 

f:id:ken5owata:20170702125218j:image

 

お仕事でWindowsサーバを触れることも多くなりAWSでもいいんだけど、手元にあったほうが何かと便利だしESXiの勉強にもなるかなと思う次第でありまして。

購入代金はなんとかボーナスでまかなえるはず。。。。(震え声

 

秋葉原ツクモに行って必要なものを購入、取説みて組み立てます。

thinkpadの分解とかよりはるかにラクチンであっという間です。

 

f:id:ken5owata:20170702125858j:image

 

組み立てたらキーボードとHDMI-VGAの変換ケーブルをモニターに接続して電源ON、BIOS画面へ入ります。

ちゃんとメモリとSSDが認識しているのを確認します。

メモリとSSDの認識を確認したらダウンロードしたVMware-VMvisor-Installer-6.5.0-4564106.x86_64.iso をUSBメモリに書き込ませてインストールしました。

特にエラーもなくすんなりとインストールできました。

f:id:ken5owata:20170730214853p:plain

 

インストール後、以下の2つを対応しました。

1.データストアのアクセスが遅い

isoのアップロード遅くね?OSのインストール遅くね?とか思ってたら、以下のページと同じ現象が起きていたようなので、SSHログインして以下コマンドを実行しました。

[root@localhost:~] esxcli system module set -e=false -m=vmw_ahci

 

blog.kurokobo.com

 

2.NICを追加

NUCはデフォルト1ポートしかNICがありません。以下URLそのままにUSBのLANアダプタを買ってきてNICを追加しました。

http://blog.techlab-xe.net/archives/5227

USB 3.0 Ethernet Adapter (NIC) driver for ESXi 6.5 | virtuallyGhetto

↑のURLを参考に以下コマンドを実行した後、再起動すると追加したNICが認識されました。

[root@localhost:~] esxcli software vib install -v /vghetto-ax88179-esxi65.vib -f
Installation Result
   Message: Operation finished successfully.
   Reboot Required: false
   VIBs Installed: virtuallyGhetto_bootbank_vghetto-ax88179-esxi65_6.0.0-1.0.0
   VIBs Removed:
   VIBs Skipped:
[root@localhost:~]

[root@localhost:~] esxcli system module set -m=vmkusb -e=FALSE

 

f:id:ken5owata:20170730213930p:plain

 

というわけでこれから楽しいESXiライフを送ろうと思います。(`・ω・´)

f:id:ken5owata:20170730215842p:plain